●2017/11/03(金)
下関「T GUMBO」
住所:下関市豊前田町2-6-16 国分第一ビル3F
TEL:080-4553-2816

____________________

●2017/11/04(土)
北九州市小倉北区「ケイトミュージックカフェ」
URL:http://katemusiccafeandschool.com/
CHARGE:1000yen
DOOR OPEN:18:00
SHOW TIME:18:30
+1ドリンク500円

____________________

●2017/11/10(金)
高知市「シャララ」
※山口洋オープニングアクト
URL:https://www.facebook.com/ShaLaLa-BOURBONLIVE-BAR–311639129021057/
住所:〒780-0834 高知県高知市堺町9−22
TEL:088-855-5988
CHARGE:4000yen
SHOW TIME:19:30

____________________

●2017/11/25(土)
横須賀市「AEON」汐入

____________________

●2017/11/26(日)
横須賀市「アザレア」
URL:https://www.facebook.com/azalea3103/
住所:〒238-0017 神奈川県横須賀市上町4丁目76−3
SHOW TIME:14:00
14時〜17時ワークショップ
浜田さん語り合う音楽ナンチャラ。実技あり。
19時〜ライブ

____________________

●2017/12/30(土)
大阪市西成区「難波屋」
年内最後のライブです!!
URL:https://tabelog.com/osaka/A2701/A270406/27046610/
住所:〒557-0004 大阪府大阪市 西成区萩之茶屋2-5-2

広告

終わりました!!
以下Facebookより引用です!

すさきまちかどギャラリー、台風が近づく中、たくさんの方が集まってくれまして、まさかの大成功!!!
本当に真剣に聴いてくれて、ちゃんと、僕の唄が伝わるのを感じることができました!!
毎年、企画してくれて、しっかり集客もしてくれるイサクさん、スタッフとして活躍してくれたカゲちゃん、まちかどギャラリーのスタッフさん、そして、何より台風の中集まってくれたたくさんのみなさん、本当にありがとうございました。
10月22日須崎市「すさきまちかどギャラリー」
1、もしもピアノが弾けたなら (西田敏行カバー)
2、追伸  (グレープカバー)
3、365日の紙飛行機  (AKB48カバー)
4、桜の花びらたち  (AKB48カバー)
5、軟式
6、雨の唄とか 星の唄とか
7、さえない隣人
8、寝顔泥棒
9、ヨコスカ with依光イサク
10、夜を見てた with依光イサク
11、スタンダップコメディー with依光イサク
アンコール
1、呼吸-Breath-
以上!!
納得のパフォーマンスでした!!

すさきまちかどギャラリーの投げ銭ライブです。
きてね。
とはいっても多数の人はふらりと寄れる距離ではないのですが。

位置的に申し上げますと、高知と窪川の間くらいなのでしょうか。
ツイッターのリンクも置いておきますよね。

こちらは前回の分の記事です。
http://machikado-gallery.com/blog/2538/

10/9 京都音や、多数ご来場ありがとうございました。
なんとか、ハードルの30名はクリアいたしました。

今後ともはまだをよろしくお願いします。

動員は協力できなかったのですが
譜面を書いたり、なんやかんや
はーしんどかった。

星山さんのピアノを聴きながら、ながーい記憶のページがめくられて、
新しい曲には、また新しい風が通ったような、と感じました。

さて、今後はまだはどんなふうになってゆくのでしょう。

オオエ

22279871_1420971287972175_6720428856045952038_n.jpg

今度のライブだが、お客様が30人入らなかったら、
浜田はうちどめみたいです。
30人と言えば、音やの定員です。(折りたたみ椅子があるので40までは座れます)
かなり近い数字まで行っているようですが、わかりません。
結果は、当日ライブ会場にて!!

結果が知りたい人は、ライブ会場へお越しください。

はまゆうからのメッセージ
http://hy1964.blog27.fc2.com

です。

きてね。

曲は今回は事前にきまっているので譜面をおこしました。
(いつもはヤマを張るのですが)
玉手箱を開く作業のようです。
当日簡単な音合わせをするのみですが、
なんか、今からいい予感です。

ボスはまゆうが遠い旅をしてきた中の景色が
きっと見えるライブかと思います。
絶対に楽しんでいただけると思います。

当日いきなりOKでもかまいませんのであそびに来てください!!
すこし窮屈かもわかりませんが、、

オオエ

浜田裕介と、ジャズピアニストの星山(啓一)さんと、ライブをやっていたのは、1995年ごろ。
思い出深いのは、震災の影響でまだ下の道しかなかった神戸三宮のART HOUSEにも出かけたころ。
(久しぶりに出て見たい!!)
今回は、自分たち、オーディエンスへのご褒美??ということで、
20年ぶりの共演のプレゼントをすることにしました。
玉手箱は、開かれます。。
なかには、もう、びっくりするくらい長年やっていない曲も当然のごとく、あると思います。
浜田のサポートに入った頃は、ひたすらピアノの音色のイメージでした。
ですから、あれからオトナになった(??)浜田さんの歌と、
円熟味を増した星山さんのピアノと
相変わらずのオオエさんと、
いま音を出して見てどうなのか、非常に興味があります。
とても、楽しみです!!
秋の一日、嵐山で美味しいひと時を過ごされませんか。
彼のプレイをひとつ貼っておきます。(勝手にすみません)
首をキリンさんにして、お待ちしております!!

オオエ