アーカイブ

月別アーカイブ: 1月 2008

2月15日の、京都「まっちゃん」ライブ。

チケット予約正式に開始いたします!!

もうすでに、日記のコメントやメッセージで意思表示いただいてる方が、沢山いますが、一応、改めてメッセージいただければ助かります。
アドレスは、
hamada.y@joy.ocn.ne.jpです。

一応、料金は当日引き換えで問題ありませんが、
もし、時間と懐に余裕があって、先に入金して下さるという、奇特な方がおられれば、本当に助かります。

まあ、要するに、交通費に回せるわけですので、
可能な方は、その旨をメッセージにてお知らせの上、2月8日までに、
下記の口座までご入金下さい。

郵便振替口座
01680-7-92466
浜田裕介です。

1枚2000円です。

先にご入金された方には、当日何か特典差し上げます。

あと、ライブ会場にて、浜田裕介初のDVDが発売されます。

ジャケットや、メニュー画面もある、かなり本格的な仕上がりになってます。

ボーナストラックとして、新曲「雨の唄とか 星の唄とか」の弾き語りも収録しますので、是非ゲットして下さい!!

PV映像3曲+曲解説コメント+スタジオライブ2曲で1000円です!

一家に一本、魔除けにどうぞ!!

それでは、

みなさん、よろしくお願いします!!

広告

2月15、16日と関西ツアーが決定しているのですが、

な、な、なんと。

16日の大阪がほぼ完売だと連絡が入りました。

で、一応、

15日の京都をお薦めするのですが、

どうしても16日の大阪を希望の方、

メール下さい。
hamada.y@joy.ocn.ne.jp

今なら、数名ならなんとかなります。(多分)
(※大江注、締め切りました ごめんなさい)

ちなみに、

15日の京都が、ラブソング中心の「甘酸っぱナイト」

16日の大阪が、ブルージー&ジャジーな曲中心の「ほろ苦ナイト」

となっております。

よろしくお願いしますです。

去年の1月の日記で、

「往路」の歌詞を初公開してました。

で、「往路」の、その先にある歌が、去年からずっと頭の中にあったんだけど、
なかなか形にならなくて、ほぼ諦めかけてました。

ところが、先日、一気に降りて来て、やっと完成しました。

この歌の発端は、去年の夏でした。

介護の授業で「ターミナルケア」という言葉に出会いました。

その瞬間、僕の憂鬱のスイッチが入りました。

たぶん、こいつを消化しないと、すなわち歌にしない限り、
この憂鬱は晴れないだろうと思いました。

この半年の体調の悪化にも、実はかなり影響してたように思います。

やっと出来ました。

僕にしては珍しく、1コーラス分のセンテンスが非常に少ない歌です。

メロディーも2メロのシンプルな曲です。

僕流の「詠歌」かも知れません。

2月の関西ツアーで初披露になると思います。

では、初公開の新曲です。

『流星のターミナル』

流星のターミナルで僕が見送ったのは
8才になったばかり あの子の背中だった
二学期が始まり 教室に置かれた
小さな白い花が 現在も胸にある

僕らは同じ線路をそれぞれ違う速度で旅する旅人のようだ

流星のターミナルで次に見送ったのは
銃弾に倒れたJohnの背中だった
YOKOと書き上げた最後の手紙は
ほんの数日前に僕にも届いてた

僕らは同じ線路をそれぞれ違う速度で旅する旅人のようだ

流星のターミナルで次に見送ったのは
全てに疲れ果てた友の背中だった
父親に電話で「がんばってみる」と
そう話したばかりの夜のことだった

僕らは同じ線路をそれぞれ違う速度で旅する旅人のようだ

流星のターミナルで次に見送ったのは
仮面を脱ぎそびれたあいつの背中だった
真夜中のファミレスで朝まで語り明かした
’92年の初夏(なつ)伝説になった

僕らは同じ線路をそれぞれ違う速度で旅する旅人のようだ

流星のターミナルで次に見送ったのは
僕を一番愛した祖母の背中だった
青春などと呼べる季節も訪れず
彼女の星もまた静かに流れた

僕らは同じ線路をそれぞれ違う速度で旅する旅人のようだ

流星のターミナルで次に見送るのは
随分小さくなった両親の背中だろう
二十歳を過ぎた頃から照れくささばかりで
感謝もねぎらいも言えないままに

僕らは同じ線路をそれぞれ違う速度で旅する旅人のようだ

流星のターミナルで最後に待つのは
年老いて旅立つ僕の背中だろう
願わくはポケットは空っぽのままに
願わくはアルバムはあふれんばかりに

願わくは彼女はまだ 健やかなままに

これが2008年の僕の立ち位置です。

いつも、大きな曲が出来ると、
「もう、僕には曲は出来ないかも。」
と思います。
例えば「ガソリン・アレイ」とか。「Voices-新しき革命の唄-」とか。

「往路」が出来て、やはり同じような不安な気持ちに包まれてました。

どうやら、まだ、作れそうです。

これからも精進、精進。

みなさん新年明けましておめでとうございます。

新年と同時にHPの方もリニューアルいたしました。

こちらだけ見てた方々には、浜田の活動が停まってるように見えたかも知れませんが、去年はニューアルバム「果実」のリリース、2回のツアーと、かなりの大活躍(笑)でした。

今年も2月に関西ツアーが決定しましたので、是非お越し下さい。

あと、まさか、まさかのPV(プロモーションビデオ)も3曲アップしてます。

とにかく、今年は勝負賭けますんで、みなさん、よろしくお願いいたします。