アーカイブ

月別アーカイブ: 9月 2008

かねてから議論に登っていた「未発表曲弾き語りCD」に関してですが、

自分なりに思案を重ねた結果、

やはり、発売という形は取らないという結論に達しました。

みなさんからは温かい御意見をたくさんいただきました。

誠にありがとうございました。

ただし、昨日、数曲レコーディングをした感触としては、

クオリティー的には決して低いものではなく、

リスナーの方々にも充分楽しんでいただけるものが出来る確信はつかめました。

よって、当初の予定通り、

ニューアルバム「流星キネマ」の予約特典とさせてもらうことに決定しました。

で、ここからが、誠に情けないお願いなのですが、

ニューアルバムの値段を、当初の予定の2000円から値上げさせていただけないでしょうか?

現時点の予定としては2500円には押さえたいと考えてます。

前作「果実」が2000円で、正直ギリギリだったのですが、

今作は更なるレベルアップを目指しており、

資金的な制約も立ちはだかってる状況です。

ただし、今作は、

ジャケット、ケース、印刷物等、

これまでの概念にとらわれない、斬新なものになる予定です。

もちろん、これまで通り送料は無料にする予定です。

不景気の折り、

皆様に取っては誠に耳の痛い話だとは思いますが、

必ずや、料金以上の内容の作品を作るように努力いたします。

どうか、御納得頂ければ幸いです。

それと、

当初、予約受け付け開始を11月と決めていたのですが、

11月には本格的なレコーディング活動に入るため、

その時点での制作資金が必要になります。

そのため、こちらの都合で誠に申し訳ありませんが、

10月20日を予約開始日とさせていただきたく思います。

予約特典は、

1、印刷物にお名前を載せさせていただきます。

2、予約特典CD(1~2枚)

3、出来上がり次第、発売日を待たずに発送いたします。

他にも、いくつか考えております。

一応、発売日は2009年2月14日の予定です。

全くもって、資本主義の犬のごとく、

打算に満ちた情けないお願いですが、

今後の活動を継続するため、何とぞ御理解願います。

今後の活動に於いて、

必ずや、皆様に御納得いただける姿をお見せしたいと思います。

どうか、御協力願います。

御意見などございましたら、厳しい声も甘んじてお受けいたしますので、

コメント、メッセージ等、

遠慮なくお書き下さい。

広告
昨日はテンションが上がってたのもあり、
なんとか日記をアップするつもりだったのですが、
日付が変わるぐらいから睡魔に襲われて、
気がつけば、朝の7時でした。

なんとか、昼にはアップせねば!
と思ってたのですが、またも爆睡!!

今に至った次第です。(爆)

取りあえず、実質2日で5ステージという、
短期集中のツアー、
さしづめ「流星キネマ」プレ・ロード・ショーの報告をさせていただきます。

まずは、今回ツアーの全曲目です。

高知「歌小屋の二階」50時間ライブ

第一部9月13日午前0時~0時30分

1、蘇州夜曲(カバー)
2、ヴェルベット・ムーンにくちづけ
3、雨の唄とか 星の唄とか
4、産声

第二部9月13日午前10時~10時30分

1、天使
2、西院駅
3、モーニング・ニュース
4、僕は君を探しに来たんだ (友部正人)

滋賀県「愛知川図書館」

9月14日午後2時~3時15分
第一部
1.雨の日のステラ
2.Sunny Side Up
3.Mr.MoonLight
4.Moon After Rain
5.琵琶湖周航の歌
6.おぼろ月夜
7.4th OF JUNE(’89 6/4)
8.雨の唄とか星の唄とか
9.長い手紙

9月14日午後3時30分~4時30分
第二部
10.夜を見てた
11.西院駅
12.ヴェルヴェットムーンに口づけ
13.蜜月のソナタ
14.月を削る者
15.産声
16.流星のターミナル

EN
涙そうそう

三重県津市「分部食堂」
9月14日午後8時30分~午後10時

1.デスペラード
2.蜜月のソナタ
3.ヴェルヴェットムーンに口づけ
4.Voices~新しき革命の唄~夜を見てた
5.産声
6.月を削る者
7.Sweet Memories
8.往路
9.夜のコンビナート
10.流星のターミナル(&コーラスレコーディング)

EN
アドレス

とにかく辛かったのは食事が取れないこと。

僕は歌う前3時間は絶対食事を取りません。

だから、14日なんかは、出発前に朝ご飯を食べてから、

「分部食堂」のライブが終わるまで、ほぼ絶食!

で、何が辛いって、

愛知川ではスタッフ全員で昼食を食べに行って、
デリカシーのかけらもない奴らは、
僕の目の前で平然と「カツ丼」を食す!食す!!食す!!!

で、「分部食堂」ライブは、食事付きの特別ライブで、
なんと、歌ってる僕の目の前には、
僕用の食事が並べられてて、
そのビジュアルと匂いに耐えながら、地獄のライブ!!

もちろん、お客さん&スタッフは、
ひたすら、食す!食す!!食す!!!

正直、ラストの「分部食堂」では、
喉は壊滅状態でしたが、
それでもなんとか、魂は伝えられたかなと、自負してます。

「産声」「月を削る者」のシェイクダウンも上手く行きました。

ラストの「流星のターミナル」のコーラス録音。

「分部」に集まった15人余りのメンバーで、
「流星のターミナル」のサビの部分のコーラスを録ったのですが、

ほんまに、感動した!!

みんなの声が一塊になって、うねりになって、
僕の身体を包み込みました。

もし、CDに入ってなかったら、
PAのアラちゃんがなんらかのミスをしたものと判断して下さい!(爆)

もしくは、ラッシーさんの音程が残念すぎたか、
ふじちゃんの声がデカすぎて音が割れてたか!(号泣)

とにかく、過酷ではありましたが、
本当にすばらしいツアーでした。

ニューアルバム「流星キネマ」

今、かつてないほど自分での手応えを感じてます。

来週から本格的なレコーディングに突入!

まだまだいろんな隠し球があります。

みなさん、楽しみにしてて下さい!

予約開始は11月の予定です。

予約いただいた方は、協力者として、

裏ジャケットに名前を入れさせていただきます、

言わば一口馬主!!

てか、一口とは言わず、お一人何口でも(笑)

先物投資、お願いいたします。

今回、確かに体力的には過酷なツアーでしたが、

本当に楽しかったです。

これを越えたことで、

また、一回り成長出来たと自負しております。

12月には、クリスマスツアーもあります!

これからも、浜田裕介、

どうかよろしくお願いします!!!

しばらく、 

旅に出ます。

12日深夜&13日午前 各1ステージずつ  高知「歌小屋の二階」

14日午後2時  滋賀県 愛荘町 愛知川図書館

14日午後8時  三重県 津市 分部食堂

結構ハードなスケジュールです!(汗)

療養中の堀内佳さんの分もがんばらんとね!

可能な方は、どこかに会いに来て下さい!!

では、行ってまいリマ~~~~~~ス!!!

          冷たいスープ

週末のテーブルにはママのこさえた自慢の手料理と

1週間温めた家族の出来事が優しく並んでる

テレビの中のニュースキャスターが

少し慌てて繰り返すニュースは

𠮟られて 食べそびれて 冷めてしまった

冷たいスープみたいに少し悲しい

宿題の絵日記にはいつも悩まされてる まるで人ごとみたいに

悲しみや幸せなら見たことあるけど テレビや雑誌の中でだけ

授業の終わりに先生が話してた

遠い国での不思議な出来事は

𠮟られて 食べそびれて 冷めてしまった

冷たいスープみたいに少し悲しい

レコーディングと言っても、 

仮歌&仮ギターで、

最終的には消える音なんですが、

すごくいい感じで録れました。

アラちゃんとちょっとドラム&ギターでやってみたのですが、

思ったよりずっと良くて、

打ち込み予定だった曲も、極力生音にしようと思いました。

今日録ったのは、

4ビートのジャズバラード、

「夜の匂い」と、

16ビートのポップチューン、

「月を削る者」の2曲。

14日の愛知川図書館&津「分部食堂」では、

かなり(10曲近く)新曲披露できると思います。

さて、12日の夜からツアーに出ます。

で、その後は急ピッチでレコーディング!!

このアルバムは、ほんまに手応え充分です。

絶望のしっぽに希望がしがみついてるような、

そんなアルバムになると思います!!!

ということですので、

14日、

可能な方は、滋賀or三重、

是非お越し下さい!!!