アーカイブ

月別アーカイブ: 8月 2012

mixiに本人より近況報告がありました。(原文のままです)
なお、動画は入院前のものだそうです。

Days in The Sun Webチームより

今日も少しだけ外出して事務所で更新してます。
リハビリの先生の話では前例がないほどの順調さらしく、
日々よくなっているのを実感してます。
院内ではほぼ杖なしで移動してますし、
先日の外出の際には少しだけ運転もして問題ありませんでした。
今、毎週末は自宅に外泊して環境を整えながら、
9月前半の退院を目指してがんばっています。
携帯ではなかなか入力が大変でコメントにレスができてませんが
ちゃんと読んでますので、どうかご了承下さい。
本当にみなさんありがとう、
今日は僕からのメッセージに1曲贈ります。

広告

浜田裕介よりmixiにコメントがありましたので転載します。

今日久々にパソコン開けたので久々の更新です。
やっぱ目が疲れます次いつパソコンを開けれるかわかりませんが、 気長に待ってて下さい
毎日左手と歩行と、発声の三つのリハビリに励んでます。
今週末には初めての自宅外泊ができそうです。
まだまだご心配とご迷惑をおかけしますが今後ともよろしくお願いします。

Days in The Sun Webチームより

8月11日、KADOYA氏他数名が浜田氏をお見舞いに行くというので同行させていただきました。
夜中に京都を出発、朝まで走ってお見舞いを済ませ、その日のうちに帰る、という
ハードスケジュール。
名神は混んでいましたが、朝には高知入り出来ました。
吉野川で簡単に朝ご飯を済ませたのですが、
10時には私たちの中では定番となった道の駅「ビオスおおがた」入り。
美味と定評がある「かつおの味噌茶漬け」をいただこうと思ったのですが、
11時までは朝のメニューしかなく、結局「かつおバーガー」を一人半分ずつ取る事に。

その後四万十市内の病院へ移動。
浜田氏の病室は独り部屋でした。

ちょっとしんどそうですが、
笑顔も見られて一同安心しました。
病室はネットも出来ず、視力も病後のため衰えており、
日々ロンリネス+退屈、、etc。
歩くのもゆっくりならばOKです。
ただ車の乗り降りがつらそうでした。
食べるものの制限は常識的な範囲を超えなければないそうです。

とにかく高知は移動手段としてのクルマがないと本当に不便です。
よくなるまでは身動きは取れませんね。

サービス精神はやっぱり欠かせません。

支持者に配られたチラシです。

おなじみの土佐清水の「海癒」に挨拶に行きました。
ここまできて風呂に浸かれないのは残念。またなーんにもないときに来ましょうね

関係ありませんが、四万十、高知に来るといろんな「ご当地」が。
これはご当地のアイドルユニットのポスターです。へええ。

お昼は浜田裕介おすすめのレガロのオムライスを食べたのですが、
それでもやっぱり心残りがあり、
帰り道に再度ひなたやへ立寄り茶漬けを注文
はじめは生で新鮮なかつおを味わい、
その後あったかいお茶をたっぷりかけて味噌を溶かしながらいただきます。

かつおの茶漬けが二度目のKADOYA氏は「ンマー」と唸っていました。
京都に戻ったのは午後11時ごろ。長距離運転お疲れさま。

既にツイッターで報告がありましたが、浜田裕介は現在入院しております。

7/26の高知でのライブ中に脳出血で救急病院へ搬送されました。幸い意識ははっきりしており、左手の握力の低下とろれつの回りにくさが当初ありましたが、現在はかなり改善されています。病院で3週間加療、脳浮腫が取れるまで一月半。リハビリ加療は3ヶ月ほどの見込みとなっています。
現在は四万十市に転院し、リハビリを行っております。

皆様にはご心配いただきまことに有り難うございます。
どの程度回復出来るかはまだ不透明ですが、今後ともなにとぞご支援を宜しくお願いいたします。

Days in The Sun Webチームより