その昔、全国放送のはまだ。
この曲いろいろあって、急ごしらえで準備した曲らしいですが、なかなかいい感じです。このオンエアー用の曲でライブではやったことはないんじゃないかな。

広告

10/9 京都音や、多数ご来場ありがとうございました。
なんとか、ハードルの30名はクリアいたしました。

今後ともはまだをよろしくお願いします。

動員は協力できなかったのですが
譜面を書いたり、なんやかんや
はーしんどかった。

星山さんのピアノを聴きながら、ながーい記憶のページがめくられて、
新しい曲には、また新しい風が通ったような、と感じました。

さて、今後はまだはどんなふうになってゆくのでしょう。

オオエ

22279871_1420971287972175_6720428856045952038_n.jpg

今度のライブだが、お客様が30人入らなかったら、
浜田はうちどめみたいです。
30人と言えば、音やの定員です。(折りたたみ椅子があるので40までは座れます)
かなり近い数字まで行っているようですが、わかりません。
結果は、当日ライブ会場にて!!

結果が知りたい人は、ライブ会場へお越しください。

はまゆうからのメッセージ
http://hy1964.blog27.fc2.com

です。

きてね。

曲は今回は事前にきまっているので譜面をおこしました。
(いつもはヤマを張るのですが)
玉手箱を開く作業のようです。
当日簡単な音合わせをするのみですが、
なんか、今からいい予感です。

ボスはまゆうが遠い旅をしてきた中の景色が
きっと見えるライブかと思います。
絶対に楽しんでいただけると思います。

当日いきなりOKでもかまいませんのであそびに来てください!!
すこし窮屈かもわかりませんが、、

オオエ

浜田裕介と、ジャズピアニストの星山(啓一)さんと、ライブをやっていたのは、1995年ごろ。
思い出深いのは、震災の影響でまだ下の道しかなかった神戸三宮のART HOUSEにも出かけたころ。
(久しぶりに出て見たい!!)
今回は、自分たち、オーディエンスへのご褒美??ということで、
20年ぶりの共演のプレゼントをすることにしました。
玉手箱は、開かれます。。
なかには、もう、びっくりするくらい長年やっていない曲も当然のごとく、あると思います。
浜田のサポートに入った頃は、ひたすらピアノの音色のイメージでした。
ですから、あれからオトナになった(??)浜田さんの歌と、
円熟味を増した星山さんのピアノと
相変わらずのオオエさんと、
いま音を出して見てどうなのか、非常に興味があります。
とても、楽しみです!!
秋の一日、嵐山で美味しいひと時を過ごされませんか。
彼のプレイをひとつ貼っておきます。(勝手にすみません)
首をキリンさんにして、お待ちしております!!

オオエ

ぼくがメロディを書いて、浜田が詞をつけた
これは「果実」の最後に収められている曲
いま作っているソロ作の中にも入れようと思っている。

メロディを作るとき、僕はボソボソと歌う程度で、
それを受け取った浜田はそのテンションの低さに驚いたというが、
どうしたものか1日程度まつとあの歌詞が乗っかって音源が届けられてきた。
単純に自作自演でしか見ていない奴の才能を別の角度から自覚する一コマだった。

内側に響いてくる言葉で集められた世界、
自分で1から10までやらなかったことによる幸運もあるのだ。
思いがけず僕の地味なソングライティングの上でひとつの名刺となっている曲である。
果実は佳作揃いで、僕は一曲しか録音していないし、この蜜月も曲のみである。
その分参加した曲(Regret Or Regret)は、実は滅多にないのだが、オケまで全部やってその上無謀なエレピを弾いているので機会があったらきいてみてほしいです。

オオエ

「西院駅」に歌われている91番のバス。
四条烏丸からまっすぐ西大路四条(西院)へ向かい、
そこから北に進路をかえる。
西ノ京円町で西へ向かい、それから嵯峨嵐山まで走り、最後は大覚寺まで。
思えば結構な長旅である。
もちろん、浜田が住んでいた花園界隈もかすめてゆく。
住んでいるところが少し違うだけであんまり馴染みのないバスである。
歌われている通り、思いの通りの時間に市バスは来ない。
しびれを切らして歩き出すと、
嘲笑うように追い越してゆくのが京都市バスである。

この街にずっととどまっている僕たちにすれば、
遠い街に拠点を置いて歌詞に置き換えている浜田は少し羨ましくも思える。
小さなそれほどに歌になるほどの特異性はない街だが、
もし機会があれば車窓から楽しんでみると面白いと思うのである。

スクリーンショット 2017-09-25 22.41.39.png.png

四万十市にゆくと必ずこの店の前を通る。
これをひとめで「シャガール」と読めれば玄人の仲間入りである。
このセンスに脱帽である。
この青い看板でなぜか縦に斜めに西-少-女と書いてあるのをみるといつも「あ〜遠くへきたんだな〜」って思う。

関係ないけどNET OFFで「Native Blue」が798円で出ている。
格安でもう一枚ほしい人はどうぞ。限定1枚。

ネタ切れいうな〜〜